子どもたちの生まれ持った感性を大事に

五感の育ちをサポートします。

五感を満たす生活。

五感を起こしながら様々な感覚を使って楽しむことを大切にしています。 感覚と記憶は連動します。様々な臭い、音、感触、色…を生活の中で感じながら
たくさんの経験を遊びの中でしてほしいと思っています。 その感覚遊びの一環として専門の先生による音遊びのリトミック、
色彩や臭い・感触遊びのアート、言葉と音の連動と言語の楽しさを知る
国際交流の時間を過ごしています。
五感を満たす生活。
五感を満たす生活。
子どもの力を信じる。
子どもの力を信じる。

子どもの力を信じる。

子どもたちの生活の中で「信じる」ことを大切にしています。 子どもたちの持っている力を存分に使えるように、
子どもたちの考える時間を大切に見守ります。 信じて、答えを出すのを待つ姿勢を大事にしながら、
日々の生活の中で子どもたちが発見したり気づいたり、
工夫することを大切にしています。

愛されている実感。

自己肯定感という言葉の通り、子どもたちはいつも自信をもって
意欲を持てる状態で様々なことに挑戦してほしいと思います。 周囲の大人にも愛され、人を信じることができることで子どもたちの人生が
豊かになるように、ご近所との交流や先生方との信頼関係を築くことを
大切にしています。
愛されている実感。
愛されている実感。